私の願いが通ればいいはず


by einikaitayouni
明らかに頻度が高い?これはうつ病の話なんです。ストレスなどが関係すると私は思っていたんですが、実際はそれだけでは考えられないんだって。葉酸不足など、普段の食事などが関係するとのこと。実際に、葉酸の関与でうつ病が改善したという話もあるそうです。妊娠前に葉酸をたくさん吸収することが重要だということは伺っていたんですが、いろいろと関係することは多いようだ。

タンパク質や神経物質などの合成に関わるビタミンの一種。ほうれん草や小松菜などの刃物系野菜、納豆などに多く含まれている。毎日のように食べることが勧められているのですが、鉄や亜鉛などの見えラル、青魚に多いn-3京不飽和脂肪酸のEPAやDHAなどもうつ病に関係してくる。不足しないように意識しておかなくてはいけない。

緑茶も積極手にき飲むこと。緑茶を集に4杯以上の無人は3杯かの人より鬱病の人が少なかったという話も。緑茶に含まれるテアニンには抗鬱作用があり、テアニンをマウスに継続投与することで、脳の海馬で神経栄養因子の増加が認められたという話。すごいですよね?

[PR]
# by einikaitayouni | 2016-01-26 07:09

健康的な体を

自分にあった食事、健康的な食事をどれだけ意識的に取るか。たしかに美味しいものを取ることもだいじだが、体に栄養分の高いものを考えてから取ることがだいじ。美味しいもの、栄養分の高いものを取るときは、考えたことをどれだけ信じてから実行していくのかが重要になるはず。タンパク質をメインに考えるのも一つのポイント。

主食から主催にメインを変えてもいいはず。内蔵に負担をかけないために、主食の2時間前までに食べ終わるのも一つの理想にはなる。夕食が夜遅くなると、つい手軽に食べられる主食メインの丼もの。麺類に走る人もいると思いますが。自分にあったものをどんなものにしていくのか。

考えてから、どれだけのものにしていくのか?
だれだって本当に必要な物はあるけど、健康的なものを考えて、いいのですが、あんまり食べ過ぎるとバランスを崩してしまう。

バランスを取った食事を考えてから行うことが重要になる。

[PR]
# by einikaitayouni | 2015-09-25 17:31

安心を求めることは大切かもしれない。
老後のことを考えて、貯金をしたり、自分にとって幸せを求めるために、先のことを考える悪くはないと思う。だけども、日々の毎日のことを考えたら、ほんとうに必要なことなんでしょうか

先の未来を考えて、今を十分に楽しめていないのは、ほんとうに辛いことだと思う。将来に対して貯金をしなくてはいけない、だけど給料が少ない、、、ふあんだ~。

それよりも、目の前に対する不安を一つ一つ乗り越えることが大事。
お金に対する不安があるのなら、毎日一生懸命に働けばいいじゃんか?

難しいことなのか?もっと目の前に対する仕事にどれだけ一喜一憂して頑張れるのかが重要。こういったことに対して自分に嘘をつかずに頑張ること。

[PR]
# by einikaitayouni | 2014-12-26 15:25

痛風とコルヒチンの関係

人間の体とは不思議なものでできていると思います。いやなことを考えたり感じることでストレスになる。この症状を治すために、必死になって改善しようとします。これは人間の中では一般的には普通だと思う。

特に、大人になると、ストレスはどうしてもたまりやすくなります。
社会に出ることで急激にストレスがたまりやすくなり、このストレスを和らげるために、お酒に手を染める人がいます。これは悪いことではなく、むしろ健康的な体を求める人には良いこと。しかし、アルコールを体内に吸収しすぎることで、大きなトラブルになります。アルコール依存症や、尿酸値が高くなることで痛風が起こります。

そのために、対処法として、治療薬であるコルヒチンが適用されます。痛風は尿酸によっておこる秒雨季で、血液中の尿酸値が高いほど、痛みになり、歩くことや寝ることもできなくなるために、事前に健康検査を受けることが望ましくなる。

コルヒチンは、尿酸値を下げる役割をしますが、あくまでも飲み続けなくてはいけない、しかも、お酒は飲めなくなるといういわばストレスが溜まってしまいそうなことが起こるために、やはり痛風になる前に、普段から適量なアルコールを計画的に考えておくことが重要になると思います。

たとえ、コルヒチンを服用し、改善できたとし、そのまま服用を中断することで、DNAやRNAなど、尿酸の元となる部分が拡散し、プリン体が上昇するために、結局は痛風が戻ってきます。
コルヒチンと痛風の関係
[PR]
# by einikaitayouni | 2014-08-25 15:49

糖尿病を防ぐ食事管理

甘いものやアルコールなど、とりすぎることで糖尿病になりやすいとされています。そこで、予防策として、量を減らすこと、正常を保つことが重要になりますが、私は水溶性食物繊維の野菜や食べ物を取るようにしています。

特に、大麦や脂質の多い魚、タンパク質、大豆が糖尿病の予防に効果的だそうです。ただ単に健康的だからと言うよりも、どんなものをどれだけ吸収したら効果があるのかを考えてから吸収することが望ましくなりますね。

糖質の取り方を含め糖尿病を防ぐ食事については若いうちから心がけたい所。日本人は7割を糖質からとっているとされているので、そのために糖尿病は起こりやすいとされています。

現在は昔と比較しても、かなり低いといわれているのですが、それでも白米や食パンにも糖質が含まれているので、どんなものを食べたらバランスよく一日に摂取できるのかを心がけたい所ですね。ここら辺はうまく調節していくことが重要になると思います。
[PR]
# by einikaitayouni | 2014-07-25 15:49

眠りにこだわりを


初めて知りました、しっかりとした睡眠をとることで体重を減らすことができるそうです。これはエネルギーを消費できることで大きく関係するそうです。体重に加算するとなんと1カ月強でマイナス1kgも減量に成功したという声が聞こえてくるそうです。ダラダラ夜更かしせずに毎日しっかり眠って成長ホルモンをスムーズに分泌できれば、半年で6kgのダイエットが可能になるというデータが出ているそうです。

寝るだけでそんな要素があるとは知りませんでしたね。
良し、私も今まではそこまで睡眠については考えていなかったんですが、単純に寝ることで痩せることができるのなら、主一気死ねてやるぞ!!
っと、あんまりプレッシャーを与えると眠れなくなることもあるので、出来るだけ心をフラットにして、から寝ることが重要になるかもしれませんね。
[PR]
# by einikaitayouni | 2014-05-10 11:56
漢方で老眼や白内障、緑内障のドライアイによく効く漢方を使う?本当に効果があるのでしょうかね?今までは目薬を使っていたんですがさほど効果がなくて大きなため息wついてしまった私なんですが、今の世の中、何を信じていいのか本当にわかりません、、、

しかし漢方の考え方では老化を体のバランスが良く崩れている状態なので、老眼、かすみ目、ドライアイ、白内障など、目の水晶体が濁る部分を解消してくれるそうです。でも、それだったら、アサイベリーなどのアントシアニンが豊富に含まれているサプリのほうが効果的ではないでしょうか?っと、私は一度もアサイベリーは使ったことはないのですが、やはり効果が高いものを率先して使い、いろいろ試してみることがイイのではないかと最近思っています。 自分にとってどんなものが必要になるのかわかりませんが、サプリメントなどは体に悪いわけではなく、栄養分を吸収させてくれるものだと思います。

その部分を理解したうえで、どういった使い方をするのかが重要になるとおもので、そういった部分を考えたうえで、どのようにして使うかによって効果がきっと期待できるのではないでしょうか? アサイーベリーのサプリ|たっぷりのアントシアニンとルテインの効果
[PR]
# by einikaitayouni | 2014-04-03 18:50

吸収して排出するもの

私の住んでいる福岡県の中央区の天神、このところにケゴ公園があり、昨年は見ることができなかった関西タンポポが今年は元気な姿を見せてくれた。公園の隅に3株花が咲いていたんですが、花を見つけた時、建物がひしめき、人通りが多い天神の真ん中にも自然派息づいていることを感じ、うれしくなったのですが、時代の流れにはついていけないと思います。

3年間、私はボランティアとして東日本大震災にも歩んできて、人の命の大切さなどを学びました。今の自分にとって何が本当に大切さなのかも色々学ぶものが多いように思います。

特別の思いもなく見ていた自然、風景が突然失われているので、そんな日々の中で自分にとってどんなものを吸収して、輩出していかなくてはいけないのかも考えながら進まなくてはいけませんね。


[PR]
# by einikaitayouni | 2014-03-18 18:49

agaを改善させるために

夏だったらわかるのですが、寒い冬でも頭皮を触るとギトギトのベトベトの油が手についてしまう・・・そのために、髪の毛が100~200本以上も抜けてしまうんです・・・

これってもしかしてagaの影響ではないでしょうか?今までここまで抜けたのは初めてなんですが・・・私の悩み過ぎなんでしょうか?ストレスによる抜け毛なのかな?

でも、冬でこんなにも髪の毛が抜けるのも珍しいと思います。 そこで、気になったために、色々と調べると、やはりagaが密接に関係しているようです。と、言うのもですね、脂質に脂がつくのも、実は糖分や塩分などを毎日のように大量に食べたことが原因ではありません。それから、風呂に入らないことが要因でもない。いや、多少影響するのですが、実はagaによるdhtが頭皮の毛包みに浸透し、石化つつ股栄養分を流し込まなくするわけです。 そのために、毛穴から大切な栄養分が抜けてしまい、それが脂質として表れてしまう。

それと同時に髪の毛まで抜けてしまうのですね、、、本当につらい状況になるのです。そこでこちらのサプリがオススメですね。 ↓↓↓
【aga対策】どんな育毛剤が抜け毛に効果的?5αリダクターゼ2型の抑制に つまり、agaの要因である5αリダクターゼ2型を抑制する効果があるわけです。そのために、頭皮のベトベト感など悩まされることなく、解決することができるわけですね。
[PR]
# by einikaitayouni | 2014-02-28 19:35

体に負担がかかる・・・

若さには勝てないといいますが、あ~早く若くなりたいです。2年前のことですが、首と肩ががちがちにこって首が痛くてたまりません。後、頭痛やたちくらみ、回転性のめまいにも悩まされるようになったんです。今まではこのような症状になったことはなかったのに、、、回転性のめまいとは本当につらいものです。

あんまり苦しかったので、内科で見てもらうことに、、、検査をしても悪い所はなく、貧血もありませんでした。意志が首を振ると、相当張っていたようで、整形外科を受診するよう勧められました。整形外科では電機やマッサージの治療を受けましたが、あまり良くなりませんでしたが、その時に取ったレントゲンでびっくりしました。

実は、私が行ったことって間違っていたのかもしれませんね。骨に異常があるんだって・・・やはり自分なりにやることで、神経や骨にまで以上が起こることもあるわけなんです。

健康で、体に良いと思っていたんですが、無理にやったり知識のないことをすることで、体に負担がかかるわけですね、、、気を付けないと・・・


[PR]
# by einikaitayouni | 2014-01-30 19:34